1. トップページ
  2. スタッフ紹介

スタッフ紹介

interview

スタッフで選ぶ

インタビュー

販売スタッフのインタビュー

自分に自信が持てるようになった職場<br />
販売スタッフ

自分に自信が持てるようになった職場

石井商店
2020年入社
販売スタッフ たけださん(19歳)

新しいお店をみんなで一緒に作り上げていく感覚

もともと姉がラーメン店で働いていた事もあって、自然と自分も「ラーメン店で働きたいな」と思っていました。でも姉から「難しい仕事だからお前には向いてない」と言われてしまって…(笑)。
でも、途中から入って来る人でも、従業員が優しい人たちばかりなので大丈夫です。
実際、どうしようかなと迷っていたんですが、そんな時に求人サイトで「からあげ専門店」がオープニングスタッフを募集してるのを目にしました。

みんなが一からのスタートだし、新しい環境に飛び込むのが苦手な自分でもやれるかな?と思って行ってみようと決めました。

人見知りな自分のはずなのに、なぜか人とのふれあいが嬉しい

いまの自分がやっている仕事は、からあげを揚げたり、お客様にお渡ししたりとトータルでやらせて頂いています。
この仕事で嬉しさを感じるのは、お客様から「ありがとう」と言ってもらえる時です。
自分は人見知りする性格なんですが、お客様とコミュニケーションをとる中で人見知りがなくなっていき、すぐに「自分、人と接するのが好きになってきたかも…」と実感しました。

いまはむしろ、人と出来るだけ接したいって気持ちの方が大きいです。

従業員の優しさに感動

従業員の皆さんも、とても優しく教えてくれたり、社員さんたちも寄り添ってくれるので、新しく入って来る方でも安心できると思います。
働きやすさを一番感じるのは、社員の方々が自分の様子を見守ってくれて、そしてちゃんとした評価をしてくれるところです。
時には厳しい評価もされますが(笑)「それだけ自分が期待されてるんだ」って実感できるんです。
急遽シフト変更したい状況になった場合でも相談しやすい雰囲気ですし、楽しくて最高な職場です!

ホールスタッフのインタビュー

とにかくオープンで自由な環境<br />
ホールスタッフ

とにかくオープンで自由な環境

桃源花
2017年入社
ホールスタッフ あべさん(21歳)

とにかくオープンで他には無い働きやすさがある!

いまは桃源花・富谷店で働いています。
幼い時に客として通っていた頃から「雰囲気も良くて、楽しく働けそうなお店だなあ」って思っていました。過去、他のお店で何カ所か働いた経験もあるのですが、働きやすさは桃源花がダントツです。まかないも無料だし(笑)。
既定のマニュアルとかもなく、接客以外でも「麺を茹でてみたいです」と言えば気軽に作らせてもらえたりもします。男の子なんかも「鍋を振ってみたい」と言って、実際にチャーハンを作らせてもらったりしてますよ。
他の店舗にヘルプで行く事もありますが、どこに行ってもみんな優しくて働きやすいです。

お客さまの「ごちそうさま」がひたすら嬉しい

接客の決まりも特に無いので、できるだけ堅苦しくなくフレンドリーに対応するように努めています。
「美味しかった」って言ってもらえるのももちろんだけど、大半のお客さまの何気ない「ごちそうさま」を耳にするだけで、「このお店で働いてて良かった…!」と、とても嬉しくなります。
さまざまなお客さまとの触れ合いを通じて、どんな対応をすればお客さまが喜んでくれるのかを学べたし、この先の就職にもここで培ったスキルが生かせると思っています。

素敵な友達が沢山できた

お客さんとの距離、社員さんたちとの距離、バイトさんたちとの距離…とにかく「みんなの距離が近い」お店なんです。
ここでバイトができたおかげで友達も沢山できました。
本当にみんな良い人ばかりで、お店をやめた人ともいまだに遊びに行ったりしています。
明るく元気で、お客様を喜ばせるのが好きな人にはどんどん来て欲しいです。

お客様・従業員同士も距離の近い職場<br />
ホールスタッフ

お客様・従業員同士も距離の近い職場

えんまる
2018年入社
ホールスタッフ さとうさん(20歳)

やりがいがあって毎日が楽しい

現在3つの店舗を掛け持ちしていますが、その分、接するスタッフやお客さまの数も多いので、様々な人々とのコミュニケーションが幅広くとれて、とても楽しい日々が過ごせています。
沢山の人とのふれあいが、この仕事のやりがいだと思っています。
ここで働き始めて3年、「えんまる」のホールスタッフと、「HARE/PAN」で販売員をやらせていただいてます。
始めたきっかけは、「えんまる」の店先に“オープニングスタッフ募集”のポスターを通りがかりに見かけて、「みんなで頑張って一緒にスタートするって、なんだかやり易そうで良いな…」と思って応募しました。実際、思った通りでした。
出来ればもっと働きたいと思っていますが、今は大学との両立もあって、週にだいたい3~4日程度です。

仲間がいるし、それなりに責任のある仕事も任せてもらえるし、正直、「やめたい」と思ったことがまだ一度もありません。
他に経験してきたアルバイトの場合は、シフトが一週間単位で組まれていたのですが、「えんまる」の場合は一ヶ月単位なので、予定を組むのに好都合です。もちろんこちらの要望も十分に聞き入れてくれるのでとても助かっています。

自分のアイデアも聞いてくれる場所

他のお店の場合、「単に言われたことをやるだけ」って感じだったのが、いまのお店はお客さまとの距離が近いです。
たとえば「こうしたらお客さまが喜んでくれるんじゃないのかな」と思った場合、それを社員さんに相談すると、すぐに「いいね、やってみよう!」ってノリで実行に移してくれたりと、社員さんとの距離も近くてやりやすい部分がとても大きいです。

仲間と食べる「まかない」が美味しい

みんなが仲良くて仕事以外でも友達になり、たまに食事に行ったりもします。
人と喋るのが好きな人にはとっても向いている場所、逆に人との触れ合いが苦手な人ですら、勝手にコミュニケーション能力が上達するような場所です。
美味しいまかないも無料で、トッピングも自由にたくさん乗せられるのも大きな魅力の一つ(笑)
おかげで食費もかなり浮いてます。